FC2ブログ

2567.今日の植物(2053):アルギロコスマ

  今日の植物は、アルギロコスマと言います。

 アルギロコスマは、イノモトソウ科 Argyrochosma属(アルギロコスマ属)のシダ植物です。イネ科の未登場の種が終わりましたので、イノモトソウ科に移りました。
 The Plant Listでは、アルギロコスマ属に分類される種として亜種や変種を含めて19種の名前があげられていました。
 ウイキペディアの情報によれば、この属の植物のほとんどの種はカリブ海地域を含む南北アメリカに自生分布しているのでそうです。ただArgyrochosma connectens種は一種だけ、中国の四川省に見られるということですので、遠く離れた地に分布していることになります。かつては広く分布していたのが、ここに取り残されたのでしょうか?
 この植物の多くは岩の間の隙間に育ち、丸まった青みがかったあるいは灰色がかった緑色の葉を持つという特徴があるということです。

 切手に描かれているArgyrochosma jonesii種は、米国の南西部からメキシコ北部にかけて自生している種だということです。アメリカからメキシコに至るMojaveおよびSonoranという砂漠に分布しているという情報もありました。乾燥に強い植物だと思われます。

 写真です。これも手元にありませんでしたので、ネットから借用しています。

アルギロコスマ・ヨネジイ Argyrochosma jonesii

    Argyrochosma jonesii
 ●ウイキペディアの情報によれば、このスペード形の葉がこの種の特徴だとされていました。

 切手です。1枚ありました。

アルギロコスマ・ヨネジイ Argyrochosma jonesii

    stmon1001.jpg
2012年 英領モンセラト発行(カリブのシダ)
 ●この切手はこのセットのうちの1枚として発行されました。⇒切手植物図鑑 

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を掲載する予定ですので、また覗いてみてください。)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR