FC2ブログ

256.癒しの植物(11):カモミール

 癒しの植物第11弾は、カモミールと呼ばれる植物です。
 カモミールは、キク科 Matricaria 属(シカギク属)の植物です。シカギクは漢字で書くと「鹿菊」。葉が細かく切れ込んだ様子を鹿の角に見立てたのだと思います。

 カモミールの花にはリンゴに似た香りがあって、これを嗅ぐと安眠の効果があると言います。といいましたが、実は香りをかいだことがありませんので、これは受け売りです。

 ウイキペディアによりますと、カモミールはキャベツやタマネギのそばに植えておくと害虫を寄せ付けずこれらの野菜を守るという効果を発揮するということです。ガードマンみたいです。
 このように、お互いの成長に良い効果を与える植物を「コンパニオンプランツ(共栄植物)」と呼ぶのだそうです。コンパニオンという言葉の本来の意味なのでしょう。

写真が一枚ありましたが、葉っぱだけで申し訳ありません。

ジャーマンカモミール Matricaria chamomilla
 
●和名はカミツレ(加密列)といいます。これは、オランダ語のkamilleを「カミッレ」と読んで、その「ッ」が「ツ」になた結果だそうです。
 
    245IMGP0818.jpg
撮影:2003年11月3日 大阪市北区

切手です。

ジャーマンカモミール Matricaria chamomilla
    
    stbul0601.jpg          stmgl0503.jpg
   1969年 ブルガリア発行      1985年 モンゴル発行

    stcub0304.jpg            stddr0703.jpg
 1994年 キューバ発行       1978年 (旧)東ドイツ発行
 
    styug1605.jpg             stswi2707.jpg
1955年 (旧)ユーゴスラビア発行  2003年 スイス発行
      (薬用植物)

    *stsyr0605.jpg  
1975年 シリア発行(国際フラワーショー)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR