FC2ブログ

274.今日の植物(95):ツユクサ

 今日の誕生日の花は、ツユクサです。

 ツユクサは、ツユクサ科 Commelina属(ツユクサ属)の植物です。日本全土、アジア全域に分布する植物で、畑や道端でよく見かける植物です。その他町中などでも目にしますから、繁殖力の強い植物なのですね。
 花はよく見るとかわいらしい姿をしています。

 ツユクサの仲間は、染色に利用されたと聞きました。ウイキペディアによりますと、ツユクサで染めた色は後で簡単に落ちるのだそうです。それで染物の下絵を描くのに使用されたそうです。

 ツユクサの写真です。

ツユクサ Commelina communis

    IMGP2161.jpg     IMGP2673.jpg
     撮影:2003年6月8日    撮影:2003年7月18日
     徳島県日和佐町       大阪市北区堂島

    IMGP2731.jpg
撮影:2003年7月20日 神戸市「市立布引ハーブ園」

 Commelina属の切手です。

ツユクサ Commelina communis

    stkor0627.jpg
1992年 大韓民国発行(野の花)

コメリナ・フォルスカレイ Commelina forskalaei

    
stdah0205.jpg
 1967年 (旧)ダホメ発行

(左)シマツユクサ Commelina diffusa     
(右)コメリナ・エンシフォリア Commelina ensifolia
   
    sttha1603.jpg            sthut0103.jpg
    1991年 タイ発行         ハットリバー公国発行
      (新年)
 ●右の「ハットリバー公国」という国は国際的に承認された国ではありません。
 レオナード・ジョージ・ケースリーという人物がオーストラリアから独立していると主張する、同国西部の広大な地域なのです。
 そもそも同氏が独立を宣言することになった背景には、1970年当時に国との間で小麦政策に関する対立があったことによるそうです。「独立国」ですから、紙幣や切手を発行し、税金はオーストラリア政府には支払わず、氏自身は大公、家族は貴族と称しているそうです。
 政府も税金を払わないのは困ったもんだと思っているでしょうが、その他は「無視」を決め込んでいるとのこと、広大なオーストラリアならではのなんとなく愉快な話です。
 
ツユクサ属の一種 Commelina sp.

     stken0304.jpg    stken0104.jpg
2枚は、1985年 ケニヤ発行

    stgha9901.jpg
1967年 ガーナ発行(普通切手)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR