FC2ブログ

290.山奥植物園の植物(9):シラン

 本日の誕生日の花は、シランという植物です。
 「そんな花なんて知らん」というギャグが出てきそうですが、シランはラン科 Bletilla 属(シラン属)の植物です。

 漢字で書くと「紫蘭」、日本、台湾、中国原産の地生ラン(ということは他のものに寄生せずに自分で生きているラン)なのです。

 ラン科の植物にしては珍しく日向の土地ででも生育可能で、園芸用に栽培されています。極めて丈夫な植物で、日向から湿地まで幅広い環境に適応できるということです。

 Bletilla 属の写真です。

シラン Bletilla striata

    Imgp0257.jpg    IMGP1850XX.jpg
    撮影:2002年5月4日    撮影:2004年4月30日

      IMGP3217.jpg 
    撮影:2003年8月24日
以上3枚はいずれも『山奥植物園』

(次の2枚は、2014年6月3日追加分です)

    P1120881.jpg     P1120882.jpg
撮影:2014年5月17日 美祢市「秋吉台」 
 ●シランは照りつける太陽の元で咲いていました。「へー、こんなところにもシランがあった」と思ったのですが、元々は野生の植物ですから、こちらが本家。庭に植えられている方が普通に思っていましたが、これは間違いでした。
 ●ただこれは少し花期を過ぎていたようです。

シロバナシラン Bletilla striata fil. forma gebina

    IMGP1811.jpg
撮影:2003年5月23日 亀岡市「大本教本部」

切手です。

シラン Bletilla striata

    stkor0702.jpg          stsie0701.jpg
  2004年 大韓民国発行    1991年 シエラレオネ発行
                    (世界の植物園「京都植物園」)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR