FC2ブログ

306.今日の植物(115):オダマキ

 今日の誕生日の花は、オダマキという植物です。

 オダマキは、キンポウゲ科 Aquilegia属(オダマキ属)の植物で、漢字で書くと「苧環」。
 カラムシという植物(ラミーもその一種です)からとられた繊維の原料を「苧(お)」と呼びますが、機織りをする際にこれを巻きとったものを「苧環(おだまき)」と言います。その苧環に形態が似ているところから、オダマキと名付けられました。
 園芸店では属名の「アキレギア」とも呼ばれています。

 花弁のように見える部分は愕だそうで、花弁はその内側にあります。
 また、この植物全体が有毒なのだそうでう。ということは、切手のところでも分かりますが、適量を使用すれば薬用植物にもなるというわけです。

 オダマキの写真です。ややピンボケなのもあります。

ミヤマオダマキ Aquilegia flabellata var. pumila

     IMGP2083XX.jpg
撮影:2004年5月15日 神戸市「六甲高山植物園」 

    P1020597.jpg
撮影:2011年5月8日 河内長野市 
 ●金剛山に登った帰りに見つけました。民家の石垣に生えていましたが、園芸用に植えられたものがこちらに飛んで来たのだと思います。

オダマキの一種 Aquilegia sp.

    IMGP1565.jpg
撮影:2003年5月11日 『山奥植物園』

オダマキも人気の植物で多数の切手が発行されています。

ミヤマオダマキ Aquilegia flabellata var. pumila

    stjpn1701.jpg
2005年  日本発行(日本山岳会創立百周年)

オオヤマオダマキ Aquilegia buergeriana var. oxysepala

    stkor0626.jpg
1991年 大韓民国発行(野の花シリーズ)

セイヨウオダマキ Aquilegia vulgaris

    stpol0702.jpg      stger0303.jpg
 1967年 ポーランド発行   1963年 ドイツ発行
     (薬用植物)      (ハンブルグ国際切手展)

    stlux0702.jpg          stlao0302.jpg
1977年 ルクセンブルグ発行    1986年 ラオス発行
     (社会福祉)

    stirn0103.jpg
1973年 (旧)パフラビー朝イラン発行

アキレギア・ケルレア Aquilegia caerulea

    stusa0206.jpg        stusa9904.jpg
  1982年 アメリカ発行   1977年 アメリカ発行
 (州の鳥と花「コロラド州」)   (コロラド州100年)

アキレギア・トランシルバニカ Aquilegia transsilvanica

    strom1303.jpg        strom3106.jpg
1967年  ルーマニア発行   1979年 ルーマニア発行

アルプスオダマキ Aquilegia alpina

    stlie0208.jpg            stswi2003.jpg
1971年 リヒテンシュタイン発行    1944年 スイス発行
                            (児童福祉)

(左)アキレギア・オーレア Aquilegia aurea  
(右)アキレギア・ニグリカンス Aquilegia nigricans

     stbul3401.jpg                stbul2604.jpg
  1963年 ブルガリア発行            1991年 ブルガリア発行
                                   (薬用植物)

カナダオダマキ Aquilegia canadensis

      stusa1107.jpg        
1992年 アメリカ(野生の花)
    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR