FC2ブログ

312.金剛山で出合った植物(1):ミヤマカタバミ

 5月8日、ゴールデンウイークの最後の休日に金剛山に登ってきました。

 コースは次の通りです。下りのカトラ谷は急な下りで足元が危なくひやひやものでしたが、さまざまな植物の群生を見ることができて楽しい下りでもありました。
 南海「河内長野」→金剛山登山口⇒黒栂谷道⇒山頂⇒カトラ谷⇒金剛山登山口→「河内長野」→風の湯(入浴・ビール)→河内長野

 当日の一番の目標は、頂上にあるコンゴウザクラの花を見ることだったのですが、少し早すぎたようでうまく行きませんでした。花の花期にぴたりと合うというのはなかなか難しいものです。
 その代り、多くの他の花が満開になっていて山歩きに疲れた目を楽しませてくれました。

 その一つが、ミヤマカタバミです。
 ミヤマカタバミはカタバミ科 Oxalis属(カタバミ属)の多年生草で、日本では本州、九州、四国に分布し、ヒマラヤにも分布しているそうです。華奢な華麗な花でした。
 また、カタバミは本日の誕生日の花でもあります。

 昨年10月1日の記事でオキザリスが登場しましたが、その時にこのミヤマカタバミの葉っぱの写真だけを載せていました。その写真も入れてミヤマカタバミのページとします。

 ミヤマカタバミ Oxalis griffithii

     P1020593.jpg     P1020594.jpg
以上2枚は、撮影:2011年5月8日 「金剛山」 

     IMGP1845.jpg
撮影:2003年5月3日 亀岡市「大本花明山植物園」
 ●この写真が昨年10月1日の記事に使ったもので、こちらに引越しです。

(以下、2012年4月16日追加分です)

    P1050518.jpg     P1050519.jpg
撮影:2012年4月15日 「六甲山」 

切手ですが、ミヤマカタバミの切手は見つけることができませんでした。発行されたものがないのでしょうか。

(おしらせです)

金剛山でニリンソウのすばらしい群生に出合いましたので、写真を追加しました。
 ニリンソウ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-265.html     
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR