FC2ブログ

030.今日の植物(5):パイナップル

 本日スナック「R」でカウンターに置いてあった植物、パイナップルです。まだ熟していないとのことで食べるのはお預けでしたが、次回が楽しみです。
 パイナップルはパイナップル科 Ananas属(パイナップル属)の植物です。私たちが子供の頃には非常に貴重な果物だった印象があります。パイ缶と呼んだ缶詰をありがたくいただいたものです。
その後、缶詰ではなく、生のパイナップルを食べた時の第一印象は、「なんだ、あんまりおいしくないなあ」でした。缶詰の甘い味が刷り込まれていたからでしょうか、天然の味がおいしくなく感じられたのですね。本物の味をあとから知るということも結構ありますね。  100812_2010~0002 



これです。
じつはこれ、上下にカットされているようです。さて、その切れ目はどこにあるのでしょうか?





パイナップル Ananas comosum                       

   27IMGP1599_convert_20100812000916.jpg                                           
撮影:2003年12月13日    名護市「パイナップルパーク」                

パイナップル「スムースカイエン」     Ananas comosus cv. Smooth Cayenne             

    27IMGP2439X_convert_20100812001026.jpg
撮影:2004年1月24日 宇治市「宇治市植物公園」
フイリパイナップル Ananas comosus cv. Variegatus

    27IMGP2675XX_convert_20100812001125.jpg
    撮影:2004年5月30日 名古屋市「東山植物園」

切手も、人気を反映して多くの国から発行されています。

パイナップル Ananas comosum

     stidn0501.jpg           stanb0310.jpg            
 1961年 インドネシア発行  1983年 アンティグア・バーブ^ーダ発行  
    (社会の日)

  stgab0402.jpg        stcomr0202.jpg          
 1962年 ガボン発行     1977年 (旧)コモロ共和国発行   
   (不足税切手)             (不足税切手)

    stgre0404.jpg        stton0102.jpg
  1986年 グレナダ発行   2004年 トンガ発行
 
 ●寄付金付きで発行された切手で、3種セットのうちの1枚です。+10が寄付金部分です。
 ●アンティグア・バーブーダの切手は、17種セット(多分)のうちの1枚です。
 ●ガボンの切手は、12種のうちの1枚です。
 ●コモロの切手は、旧コモロ共和国から発行されましたが、翌年1978年には 旧コモロ共和国は事実上消滅しました。
 ●グレナダの切手は、18種セット(多分)のうちの1枚です。
 ●トンガの切手は、4種セットの切手だと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR