FC2ブログ

377.今日の植物(159):スイレン

 本日の誕生日の花は、スイレンです。
 スイレンはスイレン科 Nymphaea属(スイレン属)の植物で、この時期の蒸し暑さの中、ほっと一息つけさせてくれるようなさわやかな花です。

 スイレンは、大きくは熱帯スイレンと温帯スイレンに分けられるそうです。
 一般的に日本の湖沼で見られるのが温帯スイレン、植物園でしか見られないのが熱帯スイレン、といってもよくわかりませんが、花が水面上に咲いているのが温帯、水面より高く茎の先に咲いているのが熱帯、という見分け方が紹介されていました。 これだと分かりやすいです。

 他にヒツジグサと命名されたスイレン属の仲間もあります。

 で、今回は、その温帯スイレンをご紹介します。

スイレン Nymphaea ssp

    IMGP1728X.jpg       IMGP2001.jpg
 
    IMGP2002.jpg       IMGP2006.jpg

    IMGP2005.jpg
以上5枚は、撮影:2003年6月5日 京都市「平安神宮」

    IMGP3076.jpg     IMGP3079.jpg
以上2枚は、撮影:2003年8月10日 京都市山科区「勧修寺」

     IMGP2298.jpg      IMGP3320.jpg
   撮影:2003年6月15日      撮影:2003年9月13日
 神戸市「六甲山森林植物園」
      西宮市「神呪寺」

(左)スイレン「アマビリス」 Nymphaea 'Amabilis'        
(右)スイレン「ピーチ・グロー」  'Nymphaea Peach Glow'

    IMGP4121.jpg      IMGP4123.jpg

スイレン「コロラド」  Nymphaea 'Colorado'

    IMGP4125.jpg
以上3枚は、撮影:2004年10月2日 草津市「市立水生植物公園」

スイレン「ピグメア・ヘルボラ」  Nymphaea 'Pygmaea Helvola' 
        
     IMGP3694XX.jpg
撮影:2004年9月7日 東京都「新宿御苑」 

温帯スイレンの切手です。温帯か熱帯かの判断が難しいのですが、とりあえず茎が長くなく花が水面に浮かんでいるのを持ってきました。もう少し調べてみます。

ニンフェア・アルバ Nymphaea alba

    stpol0204.jpg          stalb0304.jpg
 1962年 ポーランド発行     1965年 アルバニア発行

    stned0203.jpg        styug0205.jpg
  1960年 オランダ発行  1971年 (旧)ユーゴスラビア発行
    (社会文化基金)
    stger9905.jpg       styug0902.jpg
   1957年 ドイツ発行    1989年 (旧)ユーゴスラビア発行
    (野生動植物保護)
    strom2404.jpg      stbul3404.jpg
  1984年 ルーマニア発行   1963年 ブルガリア発行
  
    stcro0401.jpg
   2006年 クロアチア発行

ニンフェア・ルブラ Nymphaea rubra

    stafg0505.jpg          stvtn0405.jpg
1997年 アフガニスタン発行    1987年 ベトナム発行

(左)ニンフェア・ロゼア Nymphaea rosea   
(右)スイレン「サンライズ」 Nymphaea 'Sunrise'

    stswi0204.jpg               stbel0502.jpg
  1964年 スイス発行             ベルギー発行
     (児童福祉)              (ゲント・フロラリア)
    
スイレンの一種 Nymphaea sp.

     stbenpr0104.jpg            stegy1101.jpg
1979年 (旧)ベナン人民共和国発行  1981年 エジプト発行 

      
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR