FC2ブログ

385.今日の植物(165):アサガオ

 本日の誕生日の花は、アサガオです。
 アサガオは、ヒルガオ科 Ipomoea 属(サツマイモ属)の一年生草で、今の季節を代表する植物です。 

 アサガオは日本には奈良時代に、当時の遣唐使が持ち帰ったのだそうです。(平安時代だとする説もあるようです)
 古く万葉集に「朝顔」として出てくる植物は、キキョウまたはムクゲだということです。

 江戸時代に品種改良がなされた植物を「古典園芸植物」と呼ぶのだそうですが、アサガオはその代表のようで、実にさまざまな形態のものが作りだされました。

 写真です。

アサガオ Ipomoea nil

 ●私の友人のK氏はアサガオ栽培の名手です。以前彼からアサガオの写真をいただいたことを思い出し、以下の写真4枚お借りしました。
 この場をお借りしてお礼申し上げます。

「京都数咲づくり」

   京都数咲きづくり1(京都半日会)       京都数咲きづくり(木原作))     
  (京都半日会 K氏提供)          (K氏による)   
 ●この「数咲づくり」というのは、京都半日会の創作による独特のものです。

 「盆栽づくり」

    盆養づくり(京都半日会)
  (京都半日会 K氏提供)

紅ちどり(変化アサガオ)                    

   変化アサガオ「紅ちどり」(京都植物園にて)       
   京都市「府立植物園」     
 ●このように  ハンギングで育てられる品種もあります。
 ●京都半日会は明治19年に設立された伝統のあるアサガオ愛好家の全国組織です。

    IMGP2516.jpg         IMGP2517.jpg
   撮影:2003年6月22日        撮影:2003年6月22日            
        尼崎市                尼崎市

アサガオ Ipomoea nil
 ●切手にはアサガオの学名を「Pharbitis nil」とするのもありましたが、「Ipomoea」に統一することにしました。

    stjpn0107.jpg          stjpn11801.jpg
  1961年 日本発行        2002年 日本発行
                     (ふるさと切手「東京都」)

    stjpn10201.jpg
1999年 日本発行(ふるさと切手「東京都」)
 ●朝顔市の様子を描いています。

    stomn0108.jpg         stprk0304.jpg
  2003年 オマーン発行    1966年 北朝鮮発行
    (野生の花)          (第1次野生の花)

   stantn0304.jpg  
1985年 オランダ領アンティール発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR