FC2ブログ

403.山奥植物園の植物(15):キュウリ

 本日の誕生日の花は、キュウリです。キュウリは山奥植物園でもたくさん植えてあって、いろんな料理に使われていました。
 キュウリを使った料理で印象に残っているのは、「キュウリもみ」と「煮もの」です。
 「キュウリもみ」は真夏の暑い中、ひんやりとした食感と酢醤油の味が良かったです。
 一方、煮ものというのは最近は余り見かけません。キュウリが熟れて大きく黄色くなるのを待って煮つけたものだった記憶があります。味付けはあんかけ風になっていたかもしれませんが、いずれにしても醤油味でした。

 そのキュウリは、ウリ科 Cucumis属(キュウリ属)のツル性一年草です。原産地はインド北部からヒマラヤ山麓にわたる地方で、日本では平安時代から栽培されていたようです。

 漢字で書くと、「胡瓜」。この「胡」は、シルクロードをわたって到来したことを示すのだそうです。

 写真です。

キュウリ Cucumis sativus

    IMGP3206.jpg    IMGP3207.jpg
撮影:2003年8月24日 『山奥植物園』

    IMGP2080.jpg 
 撮影:2003年6月7日 三田市志手原地区

Cucumis属の切手です。見慣れたキュウリも切手になると新鮮に見えます。

キュウリ Cucumis sativus

    stmld0405.jpg           stpol9903.jpg
 1976年 モルディブ発行    1974年 ポーランド発行
                       (国際園芸学会)

    
strom2107.jpg          stbul1704.jpg
  1963年 ルーマニア発行   1958年 ブルガリア発行
    
    
stvtn1803.jpg
 1970年 (旧)ベトナム民主共和国発行

ククミス・アフリカヌス Cucumis africanus

    
stvnd0204.jpg
1987年 (旧)ベンダ発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR