FC2ブログ

429.山奥植物園の植物(16):ホウレンソウ

 山奥植物園の植物の第16弾は、ホウレンソウです。どこででも目にする植物ですが、たまたま現地で撮った写真があったので、このシリーズになったというわけです。
 誕生日の花に適当なのがない場合の「あいうえお」で、アカザ科になります。

 ホウレンソウは、アカザ科 Spinacia属(ホウレンソウ属)の植物で、原産地は西アジアから中央アジアにわたる地域だとされています。日本には江戸時代に中国を通じて入って来たということです。

 英語名は、「Spinach」、これを「スピニッジ」と発音することになっていました。属名の「Spinacia」と語源は一緒のようです。 
 で、属名の語源を調べてみたら、ラテン語のspina(刺)から来ていて、果実を包む部分に刺があることによるとのことです。

 ビタミンAや葉酸が豊富な野菜だそうで、子供の頃よく食べさせられました。あまりおいしい野菜だとはいえず、特に赤い根の部分が苦手だった記憶があります。

 ポパイが缶詰のホウレンソウを食べると元気が出て、ブルートをやっつけるというTVアニメがありましたが、これも子供たちにホウレンソウを食べさせようという工夫だったそうです。その主人公3人の絵はこちらを、
 オリーブ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-188.html

 全く関係ないのですが、仕事を進める上で「ホウレンソウ」が大事だとよく言われました、こちらのホウレンソウは、「報告」「連絡」「相談」です。

 写真です。

ホウレンソウ Spinacia oleracea

    P1020053.jpg
撮影:2011年3月12日 『山奥植物園』 

切手も1枚ありました。

ホウレンソウ Spinacia oleracea

    
stbul3104.jpg
 1995年 ブルガリア発行
 ●ホウレンソウの切手も発行されていて嬉しいですな。 花が咲いていますので、野菜としてはトウがたっているということになります。

(おしらせです)
 
 一日遅れですが、タマスダレの写真を追加しました。
  http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-458.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR