FC2ブログ

436.癒しの植物(18):コーヒーノキ

 本日もアカネ科の植物で、癒しの植物コーヒーノキです。
 
 コーヒーノキはその名の通りコーヒー豆を採取する木で、アカネ科 Coffea属(コーヒーノキ属)に属し、原産地はアフリカです。
 その後、世界中で生産されるようになり、現在の世界のコーヒー生産量ベスト5は、次の通りです。( )の中は主な生産銘柄です。
  ブラジル(サントス)=40%、ベトナム(ベトナムロブスタ)=14%、コロンビア(コロンビア)=7%、インドネシア(マンデリン、トラジャ)=7%、インド(4%)
 ベトナムが世界第2位の生産国というのは意外でした。 1999年にコロンビアを抜いて世界第2位のコーヒー生産国なったようです。

 他に、よく知られた銘柄と生産国です。
  キリマンジャロ:タンザニア
  ブルーマウンテン:ジャマイカ
  モカ(モカマタリ):イエメン 西田佐知子さんのコーヒー・ルンバに出てきます。
  モカ(モカハラー、モカシダモ):エチオピア

写真です。

コーヒーノキ Coffea arabica

    IMGP0315XX.jpg         IMGP2416.jpg 
   撮影:2004年3月25日        撮影:2003年6月22日
   大阪市「天王寺植物園」       京都市「府立植物園」

   IMGP2723X.jpg
撮影:2004年2月1日 富田林市「富田林サバーファーム」
 ●花にしても実にしても元気がありませんな。文字通り温室育ちなのです。

切手です。

コーヒーノキ Coffea arabica

    stsrn0205.jpg           stdmnc0116.jpg
 1961年 スリナム発行         1981年 ドミニカ発行

    stidn0901.jpg          stcngr0104.jpg
 1961年 インドネシア発行    1996年 コンゴ共和国発行
    (自然災害寄付)

    stpap9904.jpg            ststp0306.jpg
 1960年 パプアニューギニア発行  1981年 サント・メプリンシペ発行
    (普通切手)             (世界食料の日)

    stels0301.jpg     stels0304.jpg
この2枚は、 1940年 エル・サルバドル発行

    stlao0801.jpg     stlao0802.jpg     stlao0803.jpg
この3枚は、2008年 ラオス発行 

 ●切手に描かれた植物を全て「コーヒーノキ Coffea arabica」としましたが、ひょとしたら別の種があるかもしれません。ただ、世界で生産されるコーヒーの70~80%がこのCoffea arabica種ですから、当たっている確率の方が高いと言えそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR