FC2ブログ

004.映画の植物(1):クチナシ

 高校時代に観た映画「旅情」にクチナシの花が印象的に使われていたのを思い出します。
 映画の最後のシーンで、ロッサノ・ブラッツィ演ずるレナートが列車で去っていくジェーン(キャサリン・ヘプバーン)に箱から出して示したのがクチナシの花でした。実はあの花がクチナシだということは映画を見たときにはわからなかったのですが、その後映画の解説記事を読んで知りました。 

 そもそも、その「旅情」を見たのは偶然からで、主演女優のヘプバーンという名前が目にとまったからです。当時オードリー・ヘプバーンの熱烈なるファンだったものですから、その名前で「どんな女優さんだろう」と気になって観に行ったのです。
 映画との出会いというのは「偶然に」ということも多いですね。テーマソングの「Summertime in Venice」とともに今でも記憶に残る映画です。

    1.クチナシ1    summertime    

    1.クチナシ2

 そのクチナシはアカネ科 Gardenia属(クチナシ属)の植物です。梅雨時に純白の花と、甘い香りで楽しませてくれます。

クチナシ Gardenia jasminoides

          Gardenia jasminoides              sthon0103.jpg                    
       1991年 シエラレオネ発行       2001年 香港発行         
      (世界の植物園「京都植物園」)      (香港の薬草)

          stphi0717.jpg         *sttwn2302.jpg
       1991年 フィリピン発行   2002年 台湾発行

 ●シエラレオネは、「世界の植物園」と銘打ったシリーズを発行しています。いずれも縦、横各4枚の16枚で構成されるシートになっていて、そのうち3枚はその植物園の風景、他の13枚は植物切手です。当該国での売り上げを期待した一種の輸出産業ともいえます。
 ●香港の切手は、「香港の薬草」シリーズ4種のうちの1枚です。
 ●フィリピンの切手は、同じ年に発行された植物切手が20種類ほど手元にあります。普通切手として発行されたものだと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

祝☆ブロガー誕生

v-352ようやくブログができましたね~!!v-353
落ち着いてすっきりしたカラーのブログになりましたね。
これから楽しみです。どんどん写真をアップしてくださいね(*^_^*)

しかし・・・プロフィールの「おにぐんそう2」って・・・(^_^;)
これでいいんですかっ?!
ゆっくり書いていくうちにあれもやりたい、これもやりたいって出てくるので、
少しずつでも更新しましょう。
これからも楽しみにしてますね~
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪

デビュー

ブログデビューですね。おめでとうございます。
これから楽しみにしていますので楽しんで書いて下さいね。

「旅情」・・・懐かしいですね~。
この映画は私も後になって見ましたよ。

くちなしの花の匂いと共に
最後のシーンが目に浮かびます。

当時ヘプバーンは 「綺麗」「可愛い」「可憐」を
取り備えた女優さんで世の中の男性を魅了した女優さんですね。
おにぐんそうもその中の一人だったんですね。v-411
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR