FC2ブログ

511.今日の植物(259):ウマノスズクサ

 本日の植物は、属名ABCに従ってウマノスズクサという植物です。

 ウマノスズクサは、ウマノスズクサ科 Aristolochia属(ウマノスズクサ属)の多年生つる性の植物の総称です。
 漢字で書くと「馬鈴草」となりますが、花の形からこの名前になったのだと思います。
 日本では関東以南の里山や川辺に生えているということなのですが、これまで目にした経験がありません。また、六甲山には固有種のアリマウマノスズクサというのがあるのだそうですが、これもまだ見ていませんので、ぜひ一度見てみたいと思っています。

 確かに一見不気味ですが、面白い植物です。

Aristolochia属の写真です。これらは、ブラジルをはじめ中南米原産のものが多いようです。

アリストロキア・ギガンテア Aristolochia gigantea

    IMGP2531XX.jpg    IMGP3863.jpg

アリストロキア・エスペランツェア Aristolochia esperanzea

    IMGP3757.jpg

オオパイプカズラ Aristolochia grandiflora
   
    IMGP6152.jpg    IMGP3874.jpg

アリストロキア・トリカウダタ Aristolochia tricaudata

     IMGP3865.jpg
 
アリストロキア・アルボレア Aristolochia arborea
    
    IMGP3867.jpg 

アリストロキア・トリロバータ Aristolochia trilobata

    IMGP3876.jpg 
 ●写真は葉っぱだけですが、花は切手をご参照ください。

以上8枚は、撮影:2004年9月23日 精華町「京都フラワーセンター」
 ●この「京都フラワーセンター」では、ウマノスズクサを始めトケイソウなどユニークな植物を育成していたのですが、現在は閉鎖されているようです。残念です。

パイプカズラ Aristolochia elegans

    IMGP3446XX.jpg
撮影:2004年8月15日 宇部市「常盤公園」

Aristolochia属を描いた切手です。

アリストロキア・トリロバータ Aristolochia trilobata

    
stvir0204.jpg
1981年 英領バージン諸島発行

アリストロキア・リットラリス Aristolochia littoralis

    starg0311.jpg
1989年 アルゼンチン発行

アリストロキア・クレマタティス Aristolochia clematatis

     styug0202.jpg
 1973年 (旧)ユーゴスラビア発行

アリストロキア・コンゴラナ Aristolochia congolana

    stcngb0205.jpg
 1952~1953年 (旧)ベルギー領コンゴ発行(普通切手)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR