FC2ブログ

527.今日の植物(273):イワダレソウ

 本日の植物は、イワダレソウという植物です。

 イワダレソウは、クマツヅラ科 Lippia 属(イワダレソウ属)の植物の総称で、南北アメリカが原産地の植物群です。
 漢字で書くと、「岩垂草」と書きます。

 本日イワダレソウが登場したのは、属名ABCによってAloysia属を取り上げたからです。
 なのですが、調べてみると少々ややこしくて、イワダレソウの属名はLippia というのが標準で、Aloysiaの方が同義名のようなのです。ですが、下の切手を見てみると両方を使い分けているのもありで、よくわかりません。

(以下2011年12月25日追加分です)

 というように書いていたのですが、調べてみると次のようなことになっているようです。両方にLippiaが登場しているのが不思議なのですが、かつてはLippiaが共通の属名として付けられていたのかもしれません。

 イワダレソウ属(標準名:Phyla 同義名:Lippia)=イワダレソウ、ヒメイワダレソウ
 アロイシア属(標準名:Aloysia 同義名:Lippia)=コウスイボク

(以上追加分です)

 Phyla 属の写真です。

ヒメイワダレソウ Phyla canescens

    IMGP3139XX.jpg
撮影:2004年8月7日 西宮市「北山緑化植物園」

 Lippia 属、Aloysia属を描いた切手です。

コウスイボク Aloysia citriodora

    
starg0401.jpg
 ●種小名の「citriodora」は「柑橘類の香りがする」という意味で、別名レモンバーベナとも呼ばれています。

リッピア・ツゥルビナタ Lippia turbinata

    
starg0402.jpg
 ●このLippiaは、PhylaなのかAloysiaなのかあるいはLippiaそのままなのか、不明です。

以上2枚は、2004年アルゼンチン発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR