FC2ブログ

533.今日の植物(278):アミエマ

 本日の植物は、属名ABCによって、アミエマという植物です。

 アミエマは、オオバヤドリギ科 Amyema属(アミエマ属)の半寄生植物です。半寄生ですから、他の植物に寄生しながら葉緑素を持って光合成しているということになります。
 オーストラリアに分布していて、甘い蜜を分布する長い花を持っていて、蜜を吸いに来た鳥が花粉を運ぶ鳥媒花です。

 ここでお断りなのですが、以前マツグミという植物の記事で、アミエマはヤドリギ科の植物と紹介していたのですが、どうも間違いだったようです。その時に出ていた植物を全てヤドリギ科としていたのですが、次の分類が正しいようです。

 ヤドリギ科=Viscum属(ヤドリギ属)Phoradendron属(フォラデンドロン属)
 オオバヤドリギ科=Amyema属(アミエマ属)、Amylotheca属(アミロテカ属)Taxillus属(マツグミ属)
 (マツグミの記事も修正します)

 Amyema属の写真ですが、手元にありませんでしたので英語版ウイキペディアからの借用です。これは、自分で撮影するのは難しいでしょうな。
 切手にあるようなきれいな花の写真があったらいいんですが、残念です。

アミエマ・ペンデュラ Amyema pendula

    399px-A_dead_Amyema_pendula_(Drooping_mistletoe)_on_a_Eucalyptus_polyanthemos_(Red_Box)[1]
 ●枯れた状態だと説明されていました。

アミエマ・コンゲネル Amyema congener 
 
    400px-Amyema_congener2[1]

 Amyema属を描いた切手です。
 写真は撮影不可能というようなのものもありますが、切手はいながらにして手元で見ることができます。これが楽しいところです。

アミエマ・インカルナティフロラ Amyema incarnatiflora

     stphi0803.jpg
2007年 フィリピン発行(フィリピンの希少花卉)
 
アミエマ・プレイシイ Amyema preissii

    sthut0102.jpg
   ハットリバー発行
 ●ハットリバーの国名(?)を見ると、これも楽しくなります。そのわけはこちらを、
  ツユクサ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-301.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR