FC2ブログ

546.今日の植物(268):パンヤノキ

 本日の植物は、パンヤノキという植物です。

 パンヤノキは、パンヤ科 Ceiba 属(セイバ属)の落葉高木で、熱帯アメリカが原産地ですが、現在では東南アジアでも広く栽培されているようです。

 紡錘形をした果実の中に綿が詰まっていて、この綿は枕などの詰めものに利用されます。そういえば子どもの頃にパンヤの枕という言葉を聞いたことがあるのを思い出しました。

 実は、本日の植物は、属名ABCのBonbax(キワタ属) にする予定だったのですが、その写真がどうも違うように見えて調べてみたらこのセイバ属だったというわけです。

 それからもうひとつややこしい話なのですが、このパンヤノキは別名をカポックとも呼ばれます。
 私たちが日常的に目にしているカポックは別のウコギ科の植物でややこしいです。

写真です。

パンヤノキ Ceiba pentandra

    IMGP2676X.jpg    IMGP2677X.jpg
以上2枚は、撮影:2004年2月1日 富田林市「富田林サバーファーム」
 ●大きな棘が見えますが、この棘は木が成長するに従って取れるのだそうです。

   Kapok_flowers_I_IMG_2377[1]     751px-Kapok_tree-pod[1]      
以上2枚は、ウイキペディア英語版からの借用です。花と果実の写真が欲しかったもので・・・

切手です。

パンヤノキ Ceiba pentandra

    
stsin0403.jpg
2002年 シンガポール発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR