FC2ブログ

049.秋の七草(1):キキョウ

  秋というにはまだまだ猛暑が続いていますが、本日9月1日の誕生花は秋の七草の一つキキョウです。
 この花を見ると、ひと時暑さを忘れ、秋の気配を感じることができます。
 キキョウは、キキョウ科 Platycodon 属(キキョウ属)の植物です。日本をはじめ、朝鮮半島、中国北部に分布しています。薬草として、屠蘇に使用されたり、乾燥した根を桔梗根と呼び去痰薬として利用しているとのことです。

キキョウ Platycodon grandiflorum
 ●属名の Platycodonは「広い鐘」を意味するギリシャ語から来ており、種小名の grandiflorumは「大きな花」の意味です)。

   47IMGP2505_convert_20100831211948.jpg      47IMGP2708_convert_20100831212103.jpg
   撮影:2003年6月23日     2003年7月20日
   京都市「府立植物園」     神戸市「市立布引ハーブ園」

切手は、日本と大韓民国から発行されていました。

キキョウ Platycodon grandiflorum

   stjpn0109.jpg             stjpn0707.jpg
  1961年 日本発行           1993年 日本発行
                            (四季の花)
   

    stjpn3802.jpg             stjpn4204.jpg 
  2006年 日本発行            2006年 日本発行    
(ふるさと切手「九州の花と風景Ⅱ」) (ふるさと切手「神奈川県の花Ⅱ」) 

    P0106.jpg            stkor0210.jpg
   2008年 日本発行         1975年 大韓民国発行 
  (Pスタンプ「向島百花園」)

 ●日本の1961年の切手は、「花シリーズ」として四季の花を描いた切手が12カ月にわたって毎月発行されました。日本で植物切手がシリーズとして発行された最初のものです。小遣いをやりくりして郵便局に切手を買いに行ったのを覚えています。
 ●1993年の切手は、「四季の花シリーズ」として、各季節2種ずつ合計8種が2年にわたって発行されました。
 ●2006年の「九州の花と風景」の切手は、10種セットのうちの1枚で、福岡県分としてキキョウと平尾台を描いています。
 ●「神奈川県の花」の切手は、4種セットのうちの1枚で、バックには富士山が描かれています。
 ●2008年の切手は、いわゆるPスタンプと呼ばれるものです。向島百花園の植物を描いた切手10種のセットになっています。そのうち7種は、秋の7草を描いています。
 ●大韓民国の切手は、「草花シリーズ」として発行された10種のうちの1枚です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR