FC2ブログ

573.今日の植物(289):アルストロメリア

 本日の植物は、属名ABCによりアルストロメリアという植物です。

 アルストロメリアは、ユリ科 Alstroemeria属(ユリズイセン属)の植物で、原産地はチリを中心とした南アメリカアンデス山脈です。約50種ほどが知られています。
 属名のAlstroemeriaは、リンネ氏の友人のアルストレーメル男爵(Claus von Alstroemer)にちなんだものです。

 日本には昭和の初めには渡来していたようですが、花の色も多彩で鮮やか、もっと人気が出てもよい植物だと思います。
 花にある斑点や筋が特徴なのですが、これは昆虫を誘う効果があるということです。 

 また、この植物は植物の分類体系のなかで変遷を経てきた植物の一つです。
 新エングラー体系ではヒガンバナ科に分類されていたのですが、クロンキスト体系ではユリ科、最新のAPG体系ではユリズイセン科に属するとされています。

 写真です。 よく花を見かけるのですが、手元に写真がありませんでした。よって、ウイキペディアにお世話になりましたが、 これは、植物園ででも撮影できそうです。

(左)キバナユリズイセン Alstroemeria aurantiaca
(右)アルストロメリア・サトゥネ Alstroemeria Saturne 

    450px-Alstromeria_aurantiaca1[1]     532px-Alstroemeria_Saturne[1]     
 
アルストロメリアの交配種 Alstroemeria x hybrida

    428px-Alstroemeria[1]

 切手です。

(左)キバナユリズイセン Alstroemeria aurantiaca
(右)アルストロメリア・ティアラ Alstromeria tiara

    starg0104.jpg         stsom0102.jpg
1989年 アルゼンチン発行       2004年 ソマリア発行   
     
(左)アルストロメリア・ペレグリナ Alstroemeria pelegrina
(右)アルストロメリア・リグトゥ Alstroemeria ligtu

      stchi0115.jpg             stgue0410.jpg
 1988年 チリ発行(チリの花)   1992年 英領ガーンジー発行   
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR