FC2ブログ

575.酒の植物(6):リュウゼツラン

 酒の植物第6弾、属名ABCからリュウゼツランという植物です。

 メキシコの酒にテキーラというのがあります。
 強い酒で、塩をなめ、レモンをかじりながら飲むお酒として知られています。蒸留酒で、ストレートで飲んでみると、焼酎と見わけ(飲み分け?)つかなったという経験があります。酔っ払っていたからかも・・・

 このテキーラは、リュウゼツランの一種から造られます。メキシコ産ということで、サボテンから造られると誤解されていますが、実はリュウゼツランが原料なのです。
 
 リュウゼツランは、リュウゼツラン科 Agave属(リュウゼツラン属)の単子葉植物の総称です。メキシコを中心に米国南西部から中南米の熱帯域に約100種が分布しているということです。
 自生しているもののほかに、食用(お酒の原料も)、繊維採取用、観葉植物用として広く栽培されており、日本でも多く目にする植物です。

 漢字で書くと「竜舌蘭」ですが、ラン科とは全く別の植物です。

 Agave
属の写真です。

アガベ・テキラナ Agave tequilana

    Agave_tequilana0[1]
 ●これがテキーラの原料となるリュウゼツランです。写真はウイキペディア英語版からの借用です。 

アオノリュウゼツラン Agave americana

    IMGP1994X.jpg      IMGP1990X.jpg
 ●TVのニュースで「リュウゼツランの花が咲いた」と聞いて、出かけました。右の写真のように茎が高く伸びて花を咲かせていました。その高さにはびっくりでした。

(左)フキアゲ Agave stricta
(右)アガベ・フェロクス Agave ferox

    IMGP1998X.jpg     IMGP2000X.jpg  

アガベ・ストリアータ Agave striata

    IMGP2005X.jpg
以上5枚は、撮影:2004年1月10日 交野市「大阪市立大植物園」

リュウゼツラン Agave americana var. variegata
    
    IMGP3700XX.jpg
 ●単にリュウゼツランという場合は、この「斑入り」の種を指すようです。これは、上のアオノリュウゼツランの変種に当たります。

(左)
フイリウスバリュウゼツラン Agave angustifolia cv. Marginata
(右)サケリュウゼツ Agave atrovirens

    IMGP3669XX.jpg       IMGP3686XX.jpg
     
 以上3枚は、撮影:2004年9月7日 東京都「新宿御苑」

(左)
リュウゼツラン「細雪」 Agave parviflora
(右)リュウゼツラン「吉祥天」 Agave parryi

    IMGP0058.jpg     IMGP0064.jpg
    
以上2枚は、撮影:2003年10月13日 河内長野市「府立花の文化園」

リュウゼツラン「笹の雪」 Agave victoriae-reginae

     IMGP2711XX.jpg            IMGP2714XX.jpg 
撮影:2004年6月5日 和歌山県白浜町「ハマブランカ」
  ●右のにはびっくりしました。天井まで伸びて、部屋から脱走する勢いで、ちょっと不気味なやつでした。

(次の3枚は、2014年7月13日追加分です)

    P1130494.jpg     P1130490.jpg
 
    P1130493.jpg
撮影:2014年6月27日 下関市「市立園芸センター」
 ●上左の写真中央が根元の部分です。温室のガラス天井に届く勢いで伸びていました。一つ前の写真も同じ「笹の雪」種ですが、この種は突然に暴走する傾向があるのかな?
 ●リュウゼツランは、花を咲かせた後、枯れるのだそうです。

リュウゼツラン「風雷神」 Agave potatorum var. verchaffeltii     
 ここにあった写真は、リュウゼツラン「雷神」の記事に移しました。

 切手です。手元にあるのは1枚だけでした。ほかにも発行されているのではないかと思いますので探してみましょう。

アガベ・デセルティ Agave deserti

    stusa1602.jpg 
1981年 アメリカ発行(砂漠の植物) 
 

リュウゼツラン Agave americana var. variegata 

    stjpn16101.jpg
 1964年 日本発行(国定公園「日南海岸」)
 ●リュウゼツランを描いた切手を探してオークションサイトのeBayで「Agave/Stamp」というキーワードで検索したら、上のアメリカの切手と、メキシコの何が描かれているのか分かりにくい切手と、そしてなんと日本のこの切手が出てきたのです。そうか、日本でも発行されていたんだ・・で、手元の切手を探したらありました。
 ●この切手は高校生時代に買いに行った記憶があります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR