FC2ブログ

052.秋の七草(2):ナデシコ

 秋の七草の第2弾は、ナデシコです。それと、本日9月4日の誕生花でもあります。

 ナデシコはナデシコ科 Dianthus属(ナデシコ属)に属する植物の総称です。ナデシコという種名の植物はなくて、○○ナデシコという形で種名が決められています。そんな植物は結構あって、スイセン、ユリ、マツなどもそうです○○スイセン、××ユリという形で日本の種名がつけられています。 

 ナデシコは、北半球の温暖な地域に約300種が分布しているそうです。中国で改良されたセキチク、ヨーロッパで広まったカーネーションも同じナデシコ属の仲間です。また、園芸店では「ディアンサス」あるいは「ダイアンサス」という名前でも呼ばれています。  

 カワラナデシコ Dianthus superbus var. longicalycinus
 ●一般に見られるナデシコはこのカワラナデシコだそうです

    49IMGP4133_convert_20100904112350.jpg      49IMGP2026_convert_20100904112251.jpg
   撮影:2004年10月2日     撮影:2003年6月5日
  草津市「市立水生植物公園」     京都市「平安神宮」

Dianthus属の切手は、各国で多数発行されています。今回は、Dianthus superbusに分類される種を掲載します。

カワラナデシコ Dianthus superbus var. longicalycinus

    stjpn4203.jpg            stjpn2903.jpg
   2006年 日本発行         1994年 日本発行
(ふるさと切手「神奈川県の花Ⅱ)  (普通切手 平成シリーズ)

    P0110.jpg 
   2008年 日本発行
 (Pスタンプ「向島百花園」)

タカネナデシコ Dianthus superbus

    stger1001.jpg         stlie0206.jpg
   1974年 ドイツ発行   1971年 リヒテンシュタイン発行
    (福祉事業支援)

    stswi1303.jpg           stpol2206.jpg
  1949年 スイス発行     1990年 ポーランド発行
    (児童福祉)

     stmgl1403.jpg       stmgl9903.jpg
      1969年 モンゴル発行          モンゴル発行
        (花と風景)
 
 ●神奈川県の花は4種セットで発行されました。カワラナデシコはタカネナデシコの変種のようですから、並べる順番は逆だったかもしれません。
 ●普通切手「平成シリーズ」は、 現在も使用されている普通切手のシリーズです。
 ●2008年の切手は、Pスタンプの切手です。
 ●ドイツの福祉支援シリーズも毎回植物を描いたきれいな切手が発行されています。4種セットです。
 ●リヒテンシュタインは初登場です。1970年から1972年まで、毎年4種ずつ同じシリーズで植物を描いた切手が発行されました。この切手もそうですが、よく見ると花のバックに花の構造を示す図が描かれています。
 ●スイスの児童福祉切手のうち、1943年から1949年までに発行されたものは2色もしくは3色で印刷されていました。この切手に見られるように濃色の背景に色を抜いて花の輪郭を表すという独特の手法で印刷されています。この前期のシリーズはその後発行された多色で印刷されたシリーズよりも気品が感じられます。
 ●ポーランドの切手は、6種セット(多分)として発行されました。このセットの他の切手も含めて、印刷もきれいなよい切手です。
 ●モンゴルも初登場、この切手はとにかく大きいのです。8種セットで発行されました。このセットの中に、他にもDianthus属の切手が2枚はいっていますが、種が違いますので別の機会に。

 (おしらせです)  「野菜の切手:ツルレイシ」(ウリ科)に写真を追加しました。
   http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-15.html


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR