FC2ブログ

586.今日の植物(299):アナカルディウム

 本日の植物は、アナカルディウムという植物です。

 アナカルディウムは、ウルシ科 Anacardium 属(アナカルディウム属)の常緑高木で、ブラジル北部、東北部が原産地です。
 この植物の花柄部が大きくなって洋梨のようになった部分がカシューアップルと呼ばれます。その先端の灰褐色の殻の中にカシューナッツと呼ばれる勾玉(まがたま)に似た部分があって、これが食用とされます。スナックなどで出てくるいわゆる「乾き物」の代表選手です。 ということで、別名をマガタマノキともいいます。
 
 カシュー(株)という名前の会社があります。この会社がこの植物の殻からカシューナットオイルという油脂分を取る方法を開発し、そのカシューが社名になったのです。このオイルからカシュー塗料と呼ばれる漆に似た塗料が製造されます。
 この植物はウルシ科ですから、このオイルでかぶれることもあるそうです。

写真です。3枚ともウイキペディアです。

カシューナットノキ Anacardium occidentale

    800px-Anacardium_occidentale_MS_4693[1]      Gui1_cashewfruit2[1]

    800px-CashewSnack[1]
 ●これがスナックで出てくるおつまみです。

 切手です。 人気のナッツなのでしょう、各国から発行されています。

カシューナットノキ Anacardium occidentale

    stvir0102.jpg         stdmnc0109.jpg
 2004年 英領バージン諸島発行   1981年 ドミニカ発行
 
    stanb0301.jpg             stcomr0208.jpg
1983年 アンティグア・バーブーダ発行 1977年 (旧)コモロ共和国発行
                                (不足税切手)

    stvtn1401.jpg               stsmo0214.jpg
 1967年 (旧)ベトナム共和国発行         サモア発行

    stanu0215.jpg          stsrn0706.jpg  
    1997年 アンギラ発行          1983年 スリナム発行
      (アンギラの果物)

    stsen9902.jpg         ststp0601.jpg
    1991年 セネガル発行     2009年 サントメ・プリンシペ発行
 ●サントメ・プリンシペの切手には、Saimiri sciureus(コモンリスザル)というサルが描かれています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR