FC2ブログ

613.今日の植物(316):オリヅルラン

 園芸カレンダーの本日の植物は、オリヅルランです。

 オリヅルランは、ユリ科 Chlorophytum属(オリヅルラン属)の南アフリカ原産の多年草です。丈夫で日本の気候にも対応できることから観葉植物として盛んに栽培されています。

 名前を漢字で書くと、「折鶴蘭」。茎の先に咲く花の形から名づけられましたが、ラン科の植物ではありません。

 園芸品種で、ナカフオリヅルランというのがあります。漢字で書くと「中斑・・」、白い斑が葉の中央を走っていることから名づけられました。これに対して、普通のオリヅルランをソトフオリヅルランと呼ぶこともあります。

 写真です。

オリヅルラン Chlorophytum comosum

    
IMGP2469.jpg
撮影:2003年6月22日 京都市「府立植物園」

ナカフオリヅルラン Chlorophytum comosum cv.vittatum

    
IMGP2436.jpg        IMGP2936.jpg
    撮影:2003年6月22日       撮影:2003年8月3日
   京都市「府立植物園」      豊中市「都市緑化植物園」


ヒロハオリヅルラン Chlorophytum elatum

    IMGP3565XX.jpg
 撮影:2004年9月7日 東京都「新宿御苑」

 切手を探したのですが見つけることができませんでした。ないかも・・・

(以下、2012年7月24日追加分です)

 と言っていたのですが、Chlorophytum属(オリヅルラン属)の植物を描いた切手を入手しました。オリヅルランそのものではありませんが・・・・

クロロフィツム・トゴエンセ Chlorophytum togoense

    stgha0605.jpg
  1984年 ガーナ発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR