FC2ブログ

674.今日の植物(267):ヤマブキソウ

 今日の植物はヤマブキソウという植物です。実は本日の誕生日の花にヤマブキが取り上げられていたのですが、これは既に登場していますので名前の似たヤマブキソウにしました。

 ヤマブキソウは、ケシ科 Hylomecon属(ヤマブキソウ属)の多年草です。
 従って、名前は似ていますがバラ科のヤマブキとは全く別の植物です。多分花の色がヤマブキに似ているところから付けられた名前でしょう。

 日本では、本州、四国、九州の山野の樹林地に分布しているようですが、残念ながら自生しているのを見たことはありません。他に、中国にも分布しているということです。

 ヤマブキソウの学名ですが、参考にしている「YList」によれば、
  標準 Hylomecon japonica
  同義 Chelidonium japonicum、Hylomecon vernalis
 とされていて、クサノオウ属(Chelidonium)に分類される場合もあるようです。

 写真です。Hylomecon属とChelidonium属の両方を載せました。

(以下、2019年7月15日追加分です)

 と言っておりましたが、Chelidonium属は「クサノオウ」として別に掲載しました。したがって、このページにありましたクサノオウの写真も新しいページに移しました。

ヤマブキソウ Hylomecon japonica (=Chelidonium japonicum)

    IMGP1459XX.jpg      IMGP1646XX.jpg
撮影:2004年4月18日 亀岡市「大本花明山植物園」
 ●この植物園でヤマブキソウが植えてある部分は鮮やかな山吹色が目に飛び込んで来て強い印象が残りました。

クサノオウ Chelidonium majus var. asiaticum

  Chelidonium asiaticum として「クサノオウ」へ移しました。    


 切手です。

ヤマブキソウ Hylomecon vernale (=Hylomecon japonica )

    stkor0621.jpg
1997年 大韓民国発行(野の花)
 ●ヤマブキソウには「japonica」という種小名がつけられているのですから、日本からも切手を発行してほしいところです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【674.今日の植物(267):ヤマブキソウ】

 今日の植物はヤマブキソウという植物です。実は本日の誕生日の花にヤマブキが取り上げられていたのですが、これは既に登場していますので名前の似たヤマブキソウにしました。  ヤマブキソウは、ケシ科 Hylomecon属(ヤマブキソウ属)の多年草です。  従って、名前は?...

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR