FC2ブログ

688.音楽の植物(30):ウツギ

 久しぶりに音楽の植物、今回はウツギという植物です。
 サクラウツギという種が園芸カレンダーの今日の植物に選ばれていましたので本日登場となりました。

 ちょうど今の時期を歌った唄で、最初にウツギが「ウノハナ」という名前で登場します。
  「夏は来ぬ」 http://www.uta-net.com/song/5950/
 NHKの「みんなのうた」でも放送されていたのを聴いた記憶がありますが、元の曲は1896年(明治29年)に発表されたのだそうです。題名の「来ぬ」からも古そうなイメージですが、初夏のさわやかさを感じさせる曲でした。
 他に植物としては、タチバナも登場しています。

 そのウツギは、アジサイ科 Deutzia属(ウツギ属)の落葉低木で、日本をはじめ、中国や朝鮮半島に分布しています。日本でも、山野で普通に目にする植物です。
 ウツギという名前は漢字で書くと「空木」、これは幹が中空であることから来ています。

 ウノハナは漢字で書くと「卯の花」、「空木の花」あるいは「卯月の花」あたりから来ているようです。
 そういえば「オカラ」を「卯の花」と呼ぶことがありますが、これはウノハナのように白いことによるということです。

 植物で「○○ウツギ」と呼ばれるものもたくさんあって、時々混同してしまうことがあります。次のようなものがあります。いずれも同じ科でも属が違うものも含んでいます。
  アジサイ科:バイカウツギ、ノリウツギ
  スイカズラ科:タニウツギツクバネウツギ(アベリア)
  フジウツギ科:フジツギ
  バラ科:コゴメウツギ
  ドクウツギ科:ドクウツギ
  ミツバウツギ科:ミツバウツギ

 Deutzia属の写真です。

ウツギ Deutzia crenata 

   *P1090687.jpg    *P1090688.jpg
 この2枚は、撮影:2013年6月3日 『山奥植物園』

    IMGP1832.jpg      IMGP2318XX.jpg
      撮影:2003年5月23日     撮影:2004年5月29日
  亀岡市「大本花明山植物園」    
稲美町「万葉の森」

    IMGP2620.jpg
撮影:2003年6月29日 加西市「県立フラワーセンター」

マルバウツギ Deutzia scabra

    IMGP1816.jpg    IMGP1616XX.jpg
    撮影:2003年5月23日    撮影:2004年4月18日

(左)ウラジロウツギ Deutzia maximovicziana
(右)ヒメウツギ Deutzia gracilis

    IMGP1426XX.jpg    IMGP1479XX.jpg
この2枚は撮影:2004年4月18日
以上4枚は、亀岡市「大本花明山植物園」
 ●この「大本花明山植物園」にはいろんな種類のウツギがあります。

サラサウツギ Deutzia crenata forma bicolor

   
IMGP2290.jpg
撮影:2003年6月15日 神戸市「六甲山森林植物園」
      

 Deutzia属を描いた切手を探したのですが、手元にありませんでした。こんな可憐な花ですからどっかで発行されているといいですが・・・・

(以下、2016年12月2日追加分です)

 と言っておりましたが、こちらも切手がありました。

ウツギ属の一種 Deutzia sp.

    stsom1104.jpg
  2002年 ソマリア発行
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【688.音楽の植物(30):ウツギ】

 久しぶりに音楽の植物、今回はウツギという植物です。  サクラウツギという種が園芸カレンダーの今日の植物に選ばれていましたので本日登場となりました。  ちょうど今の時期を歌った唄で、最初にウツギが「ウノハナ」という名前で登場します。   「夏は来ぬ」 htt...

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR