FC2ブログ

701.今日の植物(288):サンゴシトウ

 今日の植物をサンゴシトウとしましたが、これには特別の意味はありません。
 以前にデイコアメリカデイコの記事を載せましたが、忘れないうちに同じ属のこれ以外の種の写真と切手を載せようという算段なのです。

 サンゴシトウもマメ科 Erythrina属(デイコ属)の植物で、オーストラリアで作出されたアメリカデイコ(Erythrina crista-galliとエリスリナ・ヘルバケア(Erythrina herbacea)という種の交雑種だそうです。

 漢字で書くと「珊瑚紫豆」、なかなか優雅な名前になります。葉が菱型をしていることから、別名をヒシバデイコとも呼ばれます。

 サンゴシトウの写真です。

サンゴシトウ Erythrina x bidwillii

    IMGP2473.jpg     IMGP2792XX.jpg
    撮影:2003年6月22日     撮影:2004年6月5日
   京都市「府立植物園」    白浜町「南方熊楠記念館」

 これまで登場した以外のErythrina属を描いた切手です。多くの国から多数の切手が発行されています。親しまれている植物だということが想像できます。

ナガハデイコ Erythrina fusca

    
sttuv0101.jpg        stsrn0701.jpg
     ツバル発行         1983年 スリナム発行

ナガハデイコ Erythrina glauca(=fusca)

    
stsvn0203.jpg
1984年 セント・ヴィンセント発行

エリスリナ・ペオッピギアナ Erythrina peoppigiana

    
stcub0407.jpg        stgyn0507.jpg
  1967年 キューバ発行        ガイアナ発行

エリスリナ・カフラ Erythrina caffra

    
stsaf0605.jpg    stsaf0604.jpg
   1961年発行    1969年発行 
いずれも南アフリカ発行(普通切手)

(左)エリスリア・リシステモン Erythrina lysistemon
(右)サイハイデイゴ Erythrina speciosa

    
stzim0103.jpg         stbra0115.jpg
1996年 ジンバブエ発行   1989年 ブラジル発行

(左)
エリスリナ・アビシニカ Erythrina abyssinica
(右)
セイボ Erythrina cristagalli

    stuga0401.jpg        sturu9902.jpg
 1969年 ウガンダ発行   1954年 ウルグアイ発行
     (普通切手)          (普通切手)

エリスリナ・ラティッシマ Erythrina latissima

    
sttra0503.jpg
 1989年 (旧)トランスカイ発行

デイコ属の一種 Erythrina sp.
     
stcmr0202.jpg         stbur0401.jpg
1963年 (旧)カメルーン連邦共和国発行    2008年 ブルンジ発行
        (不足税切手)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR