FC2ブログ

716.今日の植物(401):ドクダミ

 本日の植物は、ちょうど今頃盛んに咲いているドクダミです。

 ドクダミは、ドクダミ科 Houttuynia属(ドクダミ属)の多年草で、住宅地や道のわきなどに自生しています。
 全体に独特の匂いがあることからこの花が嫌い、という人もありますが、慣れてしまえばそんなに気になるものでもありません。花は、白い部分(花弁ではなく総苞と呼ばれます)とその中心に棒状の花序をもっています。

 ウイキペディアによりますと、葉はてんぷらなどにして食用にされることもあるようです。
 乾燥させたものを十薬と称して生薬として利用されているということです。子供のころは、この葉を焼いて湿疹やかぶれに貼っていたものです。

 ドクダミ科の植物は初登場なのですが、世界に4属、6種がある小さな科です。日本でよく見かけるものでは、ハンゲショウというのがドクダミ科のハンゲショウ属とされています。
 ドクダミ科は分類上はコショウ科などと近いのだそうです。

 写真です。

ドクダミ Houttuynia cordata

    IMGP1999.jpg     IMGP2009.jpg
     撮影:2003年6月2日    撮影:2003年6月5日
    大阪市北区中之島      京都市「平安神宮」

    IMGP2334XX.jpg
撮影:2004年5月29日 兵庫県稲美町「万葉の森」
 
 Houttuynia属を描いた切手を探しましたが手元にはありませんでした。こりゃ、ないかも・・・
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【716.今日の植物(401):ドクダミ】

 本日の植物は、ちょうど今頃盛んに咲いているドクダミです。  ドクダミは、ドクダミ科 Houttuynia属(ドクダミ属)の多年草で、住宅地や道のわきなどに自生しています。  全体に独...

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR