FC2ブログ

725.今日の植物(407):グンバイヒルガオ

 本日の植物はグンバイヒルガオという植物です。本日の誕生日の花を見ていましたら、アサガオが挙げられていましたが、これは既に登場していますので、同じ属で海外ではたくさん切手が発行されているグンバイヒルガオが登場することになりました。

 グンバイヒルガオは、ヒルガオ科 Ipomoea 属(サツマイモ属)の多年草で、海岸それも特に砂浜を好むのだそうです。
 名前を漢字で書くと「軍配昼顔」、葉が軍配に似ているところから名づけられました。

 世界中の熱帯から亜熱帯地方に分布していて、海岸にこの植物が群生しているのは、ごく普通の光景なのだそうです。
 写真にもありますが、なかなか魅力的な花ですので、群生しているとことをぜひ見てみたいものです。
 日本では鹿児島県から沖縄県の海岸と大分県佐伯市の海岸に自生しているということです。

 写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアから借りてきました。

グンバイヒルガオ Ipomoea pes-caprae

    800px-Ipomoea_pes-caprae2[1]
 ●種小名の「pes-caprae」は「ヤギの足」という意味で、やはりこの植物の葉の形を言っているようです。
 
 グンバイヒルガオを描いた切手です。各国から発行されています。

グンバイヒルガオ Ipomoea pes-caprae

    
stnfi0102.jpg    stnfi0202.jpg
    
                   1984年 発行
いずれも、オーストラリア領ノーフォーク島発行

     staus0303.jpg         stcoc0202.jpg
    オーストラリア発行     2010年 ココス諸島発行
  (オーストラリアの自然)

     stanb0404.jpg          stait0201.jpg    
1986年 アンティグア・バーブーダ発行    アイツタキ発行                           

      stkir0403.jpg            sttok0101.jpg
  1994年 キリバス発行   1998年 ニュージーランド領トケラウ発行
                              (熱帯の花)

     stscna0103.jpg
1971年 セントクリストファー・ネビス・アンギラ発行
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【725.今日の植物(407):グンバイヒルガオ】

 本日の植物はグンバイヒルガオという植物です。本日の誕生日の花を見ていましたら、アサガオが挙げられていましたが、これは既に登場していますので、同じ属で海外ではたくさん切...

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR