FC2ブログ

730.今日の植物(411):カノコソウ

   本日の誕生日の花にカノコソウという植物がありました。どんな花なのか全く知らなかったのですが、切手を見てみるとこの仲間が各国から発行されていますので、欧米では広く親しまれている植物なのだと思います。

 カノコソウは、オミナエシ科 Valeriana属(カノコソウ属)の多年草で、北海道から本州、九州、四国、朝鮮半島、中国に分布しているようです。5~7月にオミナエシに似た花を咲かせるところからハルオミナエシとも呼ばれているということです。

 根と球根は生薬として利用される薬用植物です。また、特有の香りを持っていて煙草の香料としても使用されているということです。

 写真ですが、見た記憶がありません。

 ということで、3回連続ウイキペディアのお世話になります。別のサイトで、「京都府立植物園」で撮影された写真を見ましたので、一度撮影にトライしましょう。

(次の4枚は、2014年5月20日追加分です)

カノコソウ Valeriana fauriei

      P1120815.jpg      P1120816.jpg
撮影:2014年5月17日 美祢市「秋吉台」
 ●自前の写真ができましたので、ウイキペディアの写真と入れ替えました。

ツルカノコソウ Valeriana flaccidissima


    P1120774.jpg    P1120775.jpg
 撮影:2014年5月17日 美祢市「秋吉台」
 ●一緒だったメンバーの足が写っております。「そこ、どいてくれー」

セイヨウカノコソウ Valeriana officinalis

    Valeriana_officinalis1[1]
 ●こちらはウイキペディアのままです。

 Valeriana属を描いた切手です。

セイヨウカノコソウ Valeriana officinalis

    stpol0503.jpg         stmgl0501.jpg
 1980年 ポーランド発行     1986年 モンゴル発行
     (薬用植物)

    stslo0101.jpg           styug1505.jpg
 2002年 スロベニア発行 1957年 (旧)ユーゴスラビア発行

    stswi2703.jpg
   2003年 スイス発行
 ●種小名の「officinalis」が示すようにこの種も薬用植物として利用されているようです。

バレリアナ・ヤタマンシ Valeriana jatamansi

    stnep0302.jpg
  1980年 ネパール発行

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR