FC2ブログ

735.今日の植物(413):トーチジンジャー

 本日の誕生日の花の一つにショウガがあったのですが、これは既に登場済みです。
 そこで、本日は同じショウガ科のトーチジンジャーという植物にします。

 トーチジンジャーはショウガ科 Etlingera属(エトリンゲラ属)の多年草です。原産地はインドネシアからマレーシアあたりの熱帯地方だと考えられているようです。
 鮮やかな色彩の花を咲かせますし、若い花は香味野菜、果実は生食、種子は香辛料にとさまざまに利用されています。

 ウイキペディアによりますと、このEtlingera属はかつては別の属であった、Nicolaia属、Achasma属などを合わせるようになったそうです。

 ショウガ科というとこれまで次のようなものが登場してきました。
  ショウガゲットウシュクシャコスタスクルクマ
 こうして見ますと、日本ではショウガ科の植物はどちらかというと目立たない植物のように思われますが、さすが熱帯育ち、鮮やかな色彩と個性的な形をしたものも多いようです。

 写真です。1枚だけありました。

トーチ ジンジャー Nicolaia(=Etlingera) elatior

    IMGP2654XX.jpg
撮影:2004年5月30日 名古屋市「東山植物園」

 Etlingera属を描いた切手です。

トーチジンジャー Etlingera elatio

     stidn0105.jpg         stsin0602.jpg
2004年 インドネシア発行   2007年 シンガポール発行
                    (普通切手) 

トーチジンジャー Phaeomeria magnifica (=Etlingera elatio)

    *stcngrp0202.jpg       * strwa0402.jpg
1971年 コンゴ共和国発行   1968年 ルワンダ発行

(左)エトリンゲラ・ソラリス Etligera solaris
(右)アカスマ・メガロケイロス Achasma megalocheilos(=Etlingera littoralis)

    stbrn0102.jpg        stmly1202.jpg
  2003年 ブルネイ発行      マレーシア発行

エトリンゲラ属の一種 Etligera sp.

    *stcmr0501.jpg
 1976年 カメルーン発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR