FC2ブログ

063.秋の七草(3):ススキ

 秋の七草、その3はススキです。いかにも秋らしい植物です。 ススキは、9月15日の誕生花でもあるのです。
 ススキは、イネ科 Miscanthus属(ススキ属)の植物です。日本全国に分布し、朝鮮半島から中国にかけても広く分布しています。 カヤ、オバナとも呼ばれます。

 歌で思い出すススキというと、「船頭小唄」と「昭和枯れすすき」ですな。どちらも、夫婦がお互いを枯れすすきと呼びあいながらこれからも一緒にやっていこうという、哀愁を帯びたよい歌だと思います。 歌詞です。

 船頭小唄
  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=2841
 
 昭和かれすすき
  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=2576

ススキ Miscanthus sinensis

    60IMGP4052_convert_20100912210736.jpg
   
撮影:2004年9月26日 「六甲山森林植物園」
  
     60IMGP6795_convert_20100912210817.jpg     60IMGP6797_convert_20100912210853.jpg
   
撮影:2006年11月26日 奈良県「曽爾高原」


タカノハススキ Miscanthus sinensis 'Zebrinus'

    60IMGP3300XX_convert_20100912210444.jpg     60IMGP2993_convert_20100912214328.jpg
   
撮影:2004年8月12日     2003年8月3日
      宇部市『山奥植物園』     豊中市「都市緑化植物園」

 ●この斑(ふ)を鷹の羽根に見立てたのです。

シマススキ Miscanthus sinensis 'Variegatus'

    60IMGP2506_convert_20100912210257.jpg     
  撮影:2003年6月22日 京都市「府立植物園」 

 ●
日本人は、前のタカノハススキも含めて、「斑入り」というのを愛でるというところがありますね。完璧に整ったものよりも少し異質なものが入っているのを好むということでしょうか。
 
切手は、フレーム切手がありました。

ススキ Miscanthus sinensis

    P0105.jpg
2008年 日本発行(Pスタンプ「向島百花園」)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR