FC2ブログ

066.音楽の植物(2):エリカ

 9月17日の誕生花は、エリカです。一日遅れですが、本日はそのエリカです。

 エリカという植物でまず思い浮かべるのは、西田佐知子さんの「エリカの花散るとき」です(私は、ですが)。ネットで調べてみると1963年に発売された曲だそうで、歌詞では、「伊豆の山かげに、薄紅色のエリカが」咲くとなっていました。
 その歌詞です。
  http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=38458
   
 エリカは、ツツジ科 Erica属(エリカ属)の植物の総称です。したがって、「エリカ」という名称の植物はなくて、「○○エリカ」ということになります。
 世界に約700種以上あって、その大部分が南アフリカ原産です。とすると、歌に出てきたエリカは、伊豆に自生していたのではなくて誰かが持ってきて植えたエリカということになります。ちょっと歌のイメージが変わってきました。

 エミリー・ブロンテの「嵐が丘」や多くの文学作品に出てくるヒース(Heath)もこのエリカのことです。

  Erica属の写真です。
 

(左)ジャノメエリカ Erica canaliculata   
(右)エリカ「リンカンヒース」 Erica sp.

    
63IMGP1783X_convert_20100917224818.jpg       63IMGP2222X_convert_20100917224900.jpg
   撮影:2003年12月28日        撮影:2004年1月12日
  精華町「京都フラワーセンター」  姫路市「市立手柄山温室植物園」

 ●このジャノメエリカはよく見かけるエリカです。西田さんの「薄紅色のエリカ」もこのエリカだったと思います。
  ついでに、ジャノメというのは、このエリカのように同心円状に色が違った状態を言います。漢字で書くと「蛇の目」、「蛇の目傘」というのもありました。

(左)
スズランエリカ Erica formosa   
(右)エリカ・ウエルシコロル Erica versicolor

    63IMGP2475_convert_20100917225021.jpg      
63IMGP2476_convert_20100917225110.jpg      
以上2枚は、撮影:2003年6月22日 京都市「府立植物園」

(左)
アワユキエリカ Erica sparsa     
(右)
エリカ・グラウカ Erica glauca 
 
   
63IMGP6312_convert_20100917225447.jpg       63IMGP3976_convert_20100917225320.jpg
    撮影:2006年5月2日    撮影:2004年9月23日
   広島県瀬戸田町「耕三寺」  精華町「京都フラワーセンター」
  
 エリカ・スツアルティ「アイリッシュレモン」 Erica stuartii 'Irish Lemon'

    63IMGP2859XX_convert_20100917225205.jpg      
撮影:2004年6月19日 西宮市「北山緑化植物園」


 ついで、Erica属を描いた切手です。

(左)
エリカ・マデレンシス Erica maderensis  
(右)エリカ・キネレア Erica cinerea

    
stmadp0102.jpg               stjer0201.jpg
 1983年 ポルトガル領マデイラ発行   1995年 ジャージー発行
                             (野生の花)

エリカ・テトラリクス Erica tetralix

    
stlit0202.jpg
2001年 リトアニア発行

 ●
マデイラの切手は、4種セットのうちの1枚です。マデイラからは同じシリーズで1981年から1983年まで3年続けて4種セットの植物切手が発行されています。
  マデイラについては、何も知りませんでしたので、今回調べてみました。マデイラはポルトガルの「自治地域」で、アフリカの西方モロッコとほぼ同じ緯度にあります。名前の知られているものでは、マデイラワインがあります。また、サッカーのクリスティアーノ・ロナウドの出身地でもあります。
 ●ジャージーの切手は、10種セットのうちの1枚です。
 ●リトアニアの切手は、2種セットで発行されたうちの1枚です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR