FC2ブログ

792.今日の植物(456):ノシラン

 この夏の帰省時に印象に残った植物の一つ、ノシランという植物です。TVのニュースで「長府毛利邸」でノシランの花が咲いていると報道されていましたので、見に行ってきました。

 ノシランはユリ科 Ophiopogon属(ジャノヒゲ属)の多年草です。
 漢字で書くと「熨斗蘭」です。平らな葉の形から「熨斗」とつけられたそうです。「蘭」となっていますが、もちろんランとは関わりのない植物です。

 写真です。

ノシラン Ophiopogon jaburan
 ●学名の命名者はシーボルト氏ですが、彼はノシランとヤブランを混同していたようです。種小名が「jaburan
」(ヤブラン)となっています。

    P1060833.jpg     P1060834.jpg
撮影:2012年8月17日 下関市「長府毛利邸」 
 ●「長府毛利邸」は明治になって毛利家の邸宅として建設されました。白壁に囲まれた純和風の建築で、明治天皇も滞在されたということです。昔通っていた中学校のすぐそばにあります。

    IMGP2906XXX.jpg       IMGP3099.jpg
   撮影:2004年2月28日      撮影:2003年8月16日
   京都市「府立植物園」         京都鴨川畔
 ●左の実はジャノヒゲと同じく鮮やかなるり色です。

 切手ですが、Ophiopogon属を描いた切手は手元にありませんでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR