FC2ブログ

796.今日の植物(460):カリン

 昨日マルメロが登場しましたので、本日は近縁種のカリンです。時々マルメロと混同されるカリンです。

 カリンは、バラ科 Chaenomeles属(ボケ属)の落葉高木です。原産地は中国で、日本には薬用植物として導入されたということです。
 花を見るとなるほどボケの仲間だと合点がいきます。ですが、漢字で書くと「花梨」です。

 カリンに含まれている成分は咳、痰などの喉の炎症に効果があるということで、のど飴などに利用されています。

 写真を見ていると、マルメロはセイヨウナシに似ていますが、これとは違うことで見わけがつきそうでう。

 カリンの写真です。

カリン Chaenomeles sinensis

    
IMGP0960XX.jpg      IMGP2715.jpg
    撮影:2004年4月6日      撮影:2003年7月20日
    東京都「新宿御苑」      神戸市「市立布引ハーブ園」

    IMGP0300.jpg       IMGP0348.jpg 
   撮影:2003年10月15日     撮影:2003年10月18日
   明石市「県立明石公園」      高槻市「神峰山寺」

     IMGP1317XX.jpg
撮影:2004年4月14日 明石市「県立明石公園」
 ●独特の木肌をしていて床柱などにも使われています。

 切手を探したのですが、見当たりませんでした。どこかで発行されていそうな気がします。 

(以下、2013年2月28日追加です)

 と言っていたのですが、ありました。

カリン Chaenomeles sinensis

   *stprk1104.jpg
  1975年 北朝鮮発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR