FC2ブログ

823.今日の植物(481):モウセンゴケ

 本日の植物は昨日に引き続き属名Dからモウセンゴケという植物です。

 モウセンゴケは、モウセンゴケ科 Drosera属(モウセンゴケ属)の多年草です。日本をはじめ北半球に広く分布しているということです。
 モウセンゴケはいわゆる食虫植物です。杓子状の葉にある多数の腺毛から粘液を分泌してこれで小さな昆虫を捕えるのです。
 この腺毛が赤い色をしていて、密生すると赤い毛氈をひきつめたように見えることからモウセンゴケという名前がきたようです。

 モウセンゴケ科としては既にムジナモが登場しましたが、このモウセンゴケの方が本家筋に当たります。

 写真です。

モウセンゴケ Drosera rotundifolia

    P1040889.jpg     P1040890.jpg
撮影:2012年2月12日 東京都「夢の島熱帯植物園」 

(左)ドロセラ・アデラエ Drosera adelae
(右)ドロセラ・カペンシス・アルバ Drosera capensis alba

    
IMGP3138.jpg    IMGP3140.jpg
    
以上2枚は、撮影:2003年8月17日 大阪市「天王寺植物園」

 切手です。


モウセンゴケ Drosera rotundifolia

    stfra0202.jpg
  1992年 フランス発行

イシモチソウ Drosera peltata

    sttha3801.jpg
  2009年 タイ発行(新年)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR