FC2ブログ

843.植物の名前(8):ヘクソカズラ

 久しぶりの植物の名前、シリーズ第8弾はヘクソカズラという名前の植物です。かわいそうな名前の植物としては横綱級でしょう。

 ヘクソカズラは、アカネ科 Paederia属(ヘクソカズラ属)の多年草で、日本各地から朝鮮半島、中国に分布しているということです。
 日当たりのよい藪や草地に生えて、他の植物に絡まって伸びていきます。

 名前を漢字で書くと文字通り「屁糞葛」、葉や茎をつぶすと独特の匂いがするところからこのトホホな名前になりました。古くはクソバナと呼ばれていたそうで、これもいけませんな。

 よく見るとかわいらしい花を咲かせ、別名はサオトメバナ(早乙女花)。これならよい名前でしょう。
 もうひとつ別名があって、ヤイトバナ。花の中央部分が赤くなっているのをお灸の跡に見立てたものです。

 写真です。

ヘクソカズラ Paederia scandens
 ●種小名の「scandens」は「よじ登る性質の」という意味で、匂いに着目したものではありません。

    IMGP2781.jpg       IMGP2782.jpg
   撮影:2003年7月27日      撮影:2003年7月27日
     西宮市武庫川畔        西宮市「瓦林公園」


 切手は見当たりませんでした。このような「雑草」を取り上げた切手が発行されると楽しいと思うのですが・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR