FC2ブログ

850.今日の植物(499):ヌマスギ

 本日登場したのはヌマスギという植物です。
 写真はあるのですが、切手がなかったもので掲載できずにいたものです。先日切手を入手することができましたので、本日登場することになりました。なんとなく気に入った植物なのです。

 ヌマスギはスギ科 Taxodium属(ヌマスギ属)の落葉高木で、原産地は北アメリカ東部からメキシコ湾岸地帯だということです。
 日本にも移植されて公園などで見かけることがあります。

 名前の通り、根元が少し水に浸かった状態で生育します。
 この植物の特徴は独特の気根を生じるところで、ちょっとエキゾチックな光景を作りだします。

 名前を漢字で書くと「沼杉」、別名はラクウショウとも言います。こちらは、「落羽松」。
 一見メタセコイアとも似ていますが。葉のつき方がメタセコイアは対生するのに対してこちらは互生します。

 写真です。

ヌマスギ Taxodium distichum

    
IMGP0303.jpg    IMGP2665.jpg
撮影:2003年10月15日 明石市「県立明石公園」
 ●この「明石公園」のヌマスギは兵庫県下で最も大きなものだそうです。ひょっとしたら明石城の当時から植えられていたものかもしれません。
 ●こちらは近くには沼地がありません。そのせいか、気根も見ることができませんでした。

      IMGP2294.jpg        IMGP2034X.jpg
    撮影:2003年6月15日      撮影:2004年1月10日
  神戸市「六甲山森林植物園」  交野市「大阪市立大植物園」
 ●どちらも沼の近くに生えていて見事な気根を見ることができます。

 先日到着した切手です。

ヌマスギ Taxodium distichum

    stjer0702.jpg
 2012年 ジャージー発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR