FC2ブログ

092.白山で出合った植物(8):シモツケソウ

 また間があきましたが、「白山」シリーズ」はシモツケソウです。 本日、10月13日の誕生花がシモツケソウなのです。
 この花は、高山植物のなかでも最も鮮やかな印象を残した植物の一つです。ところが、この花を描いた切手というのが見つからなくて探していましたが、最近、フレーム切手で見つけました。

 シモツケソウは、バラ科 Filipendula属(シモツケソウ属)の植物です。
 日本の固有種だそうで、関東から西、四国、九州に分布しています。鮮やかで繊細なピンクの花が一面に咲いているのに出合うと、山歩きをしていてよかったとつくづく思うような花です。 写真にありますキョウガノコも同じ属です。

 漢字で書くと「下野草」です。よく似た植物で、シモツケというのがありますが、こちらは同じバラ科ですがSpiraea属(シモツケ属)に分類されています。

シモツケソウ Filipendula multijuga

    72P1010125_convert_20100923064757.jpg    72P1010127_convert_20100923064932.jpg
    
撮影:2010年8月1日 「白山」
 ●色の鮮やかさをご覧ください

    72IMGP3226XX_convert_20100923064541.jpg    72P1000155_convert_20100923064632.jpg
    
撮影:2004年8月8日 「伊吹山」
 ●伊吹山の方は、辺り一面シモツケソウといった密集度がすごいのです

キョウガノコ Filipendula purpurea var. purpurea

    72IMGP2040_convert_20100923064317.jpg
撮影:2003年6月5日 京都市「平安神宮」   

    AP1020711.jpg
撮影:2011年6月19日 淡路市「奇跡の星植物館」 

 オニシモツケ Filipendula kamtschatica  
 
    72IMGP2238XX_convert_20100923064411.jpg
   撮影:2004年5月15日 神戸市「六甲高山植物園」
 ●花の時期でなくて残念!


ようやく見つけた切手です。

シモツケソウ Filipendula multijuga  

     P0309.jpg   
2008年 日本発行(Pスタンプ「霧ヶ峰高原」)

 ●シモツケソウは可憐な花なのですが、切手に取り上げられることが少ないのは残念です。  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR