FC2ブログ

864.今日の植物(511):カナリナ

 昨日に続いてキキョウ科のカナリナという植物です。

 カナリナはキキョウ科 Canarina属(カナリナ属)の植物で、多くの種はアフリカが原産のようです。
 これまでどこの植物園でも見た記憶がなく、余り日本では知られていない植物かも知れません。
 でも、写真や切手をみるとなかなか魅力的な植物のように見えます。一度見てみたいものです。

 で、写真はウイキペディア英語版からの借用です。

カナリナ・カナリエンシス Canarina canariensis

    600px-IMG_4218-Canarina_canariensis[1]
 ●ウイキペディアによりますと、カナリア諸島原産の種だということです。カナリナという名前もひょっとするとこの「カナリア諸島」から来ているのかもしれません。

 切手です。アフリカの国を中心に発行されています。 各国から発行されていますので、ポピュラーな植物なのかもしれません。

 カナリナ・アビシニカ Canarina abyssinica
 ●こちらはエジプト原産だということです。

    stken0305.jpg        stcaf0303.jpg
 1983年 ケニヤ発行       中央アフリカ発行
                      (アフリカの花)

    stuga0213.jpg         sttuv0303.jpg
     ウガンダ発行         1985年 ツバル発行
(世界の植物園「キュー植物園」)
 

カナリナ・エミニー Canarina eminii
 ●ついでにこちらは東アフリカの熱帯地域が原産です。

    steth0101.jpg         strwa0103.jpg
       エチオピア発行       1982年 ルワンダ発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR