FC2ブログ

868.今日の植物(514):ヘリアンフォラ

 本日登場したのはヘリアンフォラという植物です。本日の園芸カレンダーの植物はサラセニアでしたが、これは登場済ということで、同じサラセニア科のヘリアンフォラです。

 ヘリアンフォラは、サラセニア科 Heliamphora 属(ヘリアンフォラ属)の常緑多年草で、南アメリカにあるギアナ高原が原産地です。サラセニアと同じく食虫植物の仲間です。

 英語版ウイキペディアで知った面白い話です。この植物は英語で「sun pitcher(太陽の水差し)」と呼ばれるのだそうですが、これは誤解が原因でこのような名前になったのだそうです。
 属名の「Heliamphora」はギリシャ語のhelos(沼)+amphora(アンフォラという壺)から来ています。属名が「Heli」始まる植物は「helios」(太陽)から来ているのが多い(例えばヒマワリのHelianthus)ので、このヘリアンフォラも太陽の「Heli」と間違えられたのだそうでう。

 写真です。1枚はウイキペディア英語版からかりてきました。

ヘリアンフォラ・ヌタンス Heliamphora nutans

    P1080197.jpg     P1080198.jpg
撮影:2012年11月22日 京都市「府立植物園」
 ●右の花の写真、バランスがとれていませんが、花を正面から撮ることができない配置になっていて、カメラを花の下に持って行ってファインダーを覗かずに撮った結果なのです。 何枚も失敗してようやく画面に花が入ったのがこれです、

ヘリアンフォラの一種 Heliamphora sp.

    P1070602.jpg
撮影:2012年10月14日 姫路市「手柄山温室植物園」 

ヘリアンフォラ・キマンテンシス  Heliamphora chimantensis

    400px-H_chimantensis2[1]

 切手です。

ヘリアンフォラ・ヌタンス Heliamphora nutans   

    stgyn0601.jpg
1971~76年 ガイアナ発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR