FC2ブログ

878.今日の植物(523):ヒノキ

 本日の植物は、属名Cからヒノキです。

 ヒノキは、ヒノキ科 Chamaecyparis 属(ヒノキ属)の常緑高木の針葉樹で、日本と台湾のみに分布している植物だそうです。
 樹高は高いものでは50メートルになるものもあるそうです。
 葉は鱗片状で枝は水平に出るところが特徴です。

 名前の通り火がつきやすい植物で、子供の頃実家の風呂を沸かすのにヒノキの葉を使っていたのを思い出しました。パチパチと音を立てて燃えていました。

 ヒノキは古くから建築用の樹木として盛んに利用されてきました。今年に迎える伊勢神宮の遷宮には大量のヒノキが使われるのですが、計画的に植樹、育成されているということです。

 Chamaecyparis obtusa 種の写真です。

ヒノキ「ナナグラシリス」 Chamaecyparis obtusa 'Nana Gracilis'

    IMGP1747X.jpg
撮影:2003年12月28日 精華町「京都フラワーセンター」

チャボヒバ Chamaecyparis obtusa cv. breviramea

    IMGP1245.jpg
撮影:2003年11月16日 京都市「府立植物園」

オウゴンヒバ Chamaecyparis obtusa cv. filicoides

    IMGP1945.jpg
撮影:2003年5月30日 明石市「明石公園」

スイリュウヒバ Chamaecyparis obtusa var. pendula

     IMGP1854X.jpg    IMGP2642X.jpg
撮影:2004年1月27日 岩国市「吉香公園」

 切手です。いずれも日本から発行されたのものです。

ヒノキ Chamaecyparis obtusa

    stjpn14601.jpg       stjpn18808.jpg 
      2011年発行           2012年発行
  (国土緑化「和歌山県」)     (国土緑化「山口県」)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR