FC2ブログ

885.今日の植物(530):レリオカトレア

 今日の植物はレリオカトレアという植物です。
 本日の誕生日の花にカトレアがあったのですが、これも登場済ということで、レリオカトレアにしました。

 レリオカトレアは、ラン科 Laeliocattleya属(レリオカトレア属)の常緑多年草の総称です。
 このレリオカトレアは自然界に生息している属ではなくて、カトレア属、レリア属といういずれもラン科の植物を交配させて作った雑種なのです。
 カトレア属は花が大きく、一方レリア属は豊富な花色を持っていることから、その両方の特徴を生かそうとしてつくりだされたのだそうです。

 生物を分類する場合に、二つの個体を交配させてできた子に生殖能力がある場合、その2つの個体は同じ種だとみなすのが基本になっています。これに形態に着目した分類も加えて種という区分が設定されているということです。
 従って、前者の種の概念からすると種の間の雑種は次の世代を作る能力がない、ということになります。

 ところが、ラン科の場合、種の間のみならず属の間でも雑種を作ることができるのだそうです。
 それでレリオカトレア属というような雑種の属ができるということになります。

 Laeliocattleya属の写真です。

レリオカトレア プール・ポール「ブルー・ヘブン」 Laeliocattleya Pool Paul 'Blue Heaven'

    P1010843.jpg
撮影:2011年2月19日 淡路市「奇跡の星の植物園」 

レリオカトレア・ルミノサ Laeliocattleya luminosa

     IMGP2303X.jpg
 撮影:2004年1月18日 神戸市「市立須磨離宮公園」

レリオカトレア「ラブノット」 Laeliocattleya 'Love Knot'

    IMGP2495XX.jpg
 撮影:2004年5月29日 加西市「県立フラワーセンター」

 Laeliocattleya属を描いた切手です。

レリオカトレヤ「プリズムパレット」 Laeliocattleya 'prism palette'

    stcub1104.jpg
  1986年 キューバ発行

レリオカトレア「コンラダ・ペレス」 Laeliocattleya Mem. 'Conrada perez'

     
stphi0608.jpg
   1996年 フィリピン発行

レリオカトレアの一種 Laeliocattleya sp. 
   
    stlaor0702.jpg
   1987年 ラオス発行
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR