FC2ブログ

909:今日の植物(549):メコノプシス

 今日の植物はメコノプシスという植物です。

 メコノプシスは、ケシ科 Meconopsis属(メコノプシス属)の植物の総称で一年草もしくは多年草です。
 世界で約50種が知られているそうで、西ヨーロッパ、中央アジア、ヒマラヤの高山帯、ミャンマー北部および中国の横断山脈に隔離分布しているということです。

 今回のインド・ネパール旅行で自生しているこの花に出合えるかと期待していたのですが、実現できませんでした。
  ウイキペディアなどによると育成が難しい植物らしく、実際に出合うのも難しそうです。

 ということで、「残念」も含めてメコノプシスの登場です。

 写真です。

メコノプシス・ベトニキフォリア Meconopsis betonicifolia

    IMGP2017XX.jpg      IMGP2831.jpg
  撮影:2004年5月15日    撮影:2003年7月27日
 神戸市「六甲高山植物園」  大阪市「花博記念公園」
 ●一般に「ヒマラヤの青いケシ」といえば、このbetonicifolia種を指すということです。

 Meconopsis属を描いた切手です。

メコノプシス・ベトニキフォリア Meconopsis betonicifolia

    stgui0418.jpg         stgun0103.jpg
  1979年 赤道ギニア発行     1995年 ギニア発行
    (自然保護シリーズ)

メコノプシス・ホリドゥラ Meconopsis horridula

    
stind0201.jpg        stsvn0308.jpg
    1996年 インド発行       セント・ヴィンセント発行

メコノプシス・ドホジュ Meconopsis dhwoju
 

    stbhu0506.jpg    stbhu0502.jpg
この2枚は、1967年 ブータン発行

(左)メコノプシス・アクレアタ Meconopsis aculeata
(右)メコノプシス・グランディス Meconopsis grandis

    stind0401.jpg           stnep0503.jpg  
  1982年 インド発行      1976年 ネパール発行

(おしらせです)

 今回のインド・ネパール旅行中に出合った植物で既に登場済の植物について写真を追加しました。
  インドボダイジュ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-829.html
  ムユウジュ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-779.html
  カロトロピス http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-477.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR