FC2ブログ

916.今日の植物(554):ナルコユリ

 昨日のレウココリネの記事を作るときにユリ科の一覧を見ていて、ナルコユリがまだ登場していないことに気づきました。ナルコユリが誕生日の花に取り上げられていないこともその原因だと思いますが、なじみのある植物でもありますので、「今日の植物」です。

 ナルコユリは、ユリ科 Polygonatum属(アマドコロ属)の多年草で、わが国を始め朝鮮半島に分布しています。
 名前を漢字で書くと「鳴子百合」、並んで付いた花の様子を楽器(鳥追いの道具)の「鳴子」に見立てたものです。

 属名になっているアマドコロという植物とよく似ていますが、次の点に注目して見わけるのだそうです。
 ○ナルコユリの茎は丸いのに対して、アマドコロの茎には6本の稜があって触ると少し尖った感じ
 ○ナルコユリは花と花柄のつなぎ目が緑色の突起状になるのに対して、アマドコロはそれがない

 Polygonatum属の写真です。ナルコユリとアマドコロはの区分については自信がありません。 

ナルコユリ Polygonatum falcatum

    IMGP2108.jpg      IMGP1783XX.jpg
    撮影:2003年6月7日      撮影:2004年4月24日
    高松市「栗林公園」         奈良県吉野町

ミヤマナルコユリ Polygonatum lasianthum

    
IMGP2125XX.jpg
撮影:2004年5月15日 神戸市「六甲高山植物園」

アマドコロ Polygonatum odoratum var. pluriflorum

    800px-Polygonatum_odoratum1[1]
これはウイキペディアから借用しましたので分類は間違いないようです。

 Polygonatum属を描いた切手です。

アマドコロ Polygonatum odoratum
  

      stber0301.jpg
 1978年 (旧)西ベルリン発行(福祉事業支援)

ポリゴナツム・ビフォリウム Polygonatum biflorum

    stusa1121.jpg
1992年 アメリカ発行(野生の花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR