FC2ブログ

935.今日の植物(571):メタセコイア

 今日の植物はメタセコイアです。誕生日の花にヒマラヤスギがあるのですが、これは既に登場していますので、スギのよしみでスギ科のメタセコイアにしました。

 メタセコイアは、スギ科 Metasequoia 属(メタセコイア属)の落葉高木で、1属1種の植物です。樹高は25~30mにもなります。

 メタセコイアは「生きた化石」と呼ばれています。元々は日本各地の新生代第三紀(6430万年前から260万年前)の地層から化石としてたくさん見つかっていて、1941年にこれを三木茂博士がメタセコイアと命名されました。化石は広く北半球の北極海周辺にまで広がっていましたから当時は随分分布を広げていたようですが、絶滅したものと考えられていました。

 ところが、1945年に中国の四川省で見つかった木がこの化石のメタセコイアと同じ植物だということが判明して、「生きた化石」としてその名前が知られるようになったというわけです。

 属名の「Metasequoia」はMeta(のちの、変わった)+Sequoia同じスギ科の植物)ということで命名されました。
 また日本名をアケボノスギ(曙杉)と呼ばれます。これは英語名のDawn redwoodを直訳したものだそうです。
 現在では、その成長が早いところもかわれて世界中で植えられています。すらりとした姿、新緑の頃、紅葉した頃、落葉した後とそれぞれに美しい木です。

 写真です。

メタセコイア Metasequoia glyptostroboides

    IMGP1363.jpg      IMGP2047X.jpg
   撮影:2003年11月22日     撮影:2004年1月10日
  大阪市「市立長居植物園」  交野市「大阪市立大植物園」


     IMGP2257.jpg
撮影:2003年6月15日 神戸市「六甲山森林植物園」

 切手です。

メタセコイア Metasequoia glyptostroboides

     
stchn0401.jpg         stprk0403.jpg
    1992年 中国発行      1992年 北朝鮮発行
                         (環境の日)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR